本文へスキップ

まおっちブルブル は、ブルドッグを専門とするブリーダーショップです。

電話でのお問い合わせはTEL.0538-24-7513

〒438-0805 静岡県磐田市池田51番地2


可愛いブルドッグを清潔に保つシャンプーの仕方

一般的に犬は、2週間に1回、夏場は1週間に1回のペースでシャンプーすることをおすすめします。回数が多すぎてもかえって皮膚を傷付けてしまいますので注意が必要です。ブルドッグのシャンプーをする上で、いくつか注意していただきたいことがあります。

シャンプー前にやっておいた方が良いこと!

シャンプー前にやっておいた方が良いこと!

子犬によっては、初めてのシャンプーを嫌がります。いきなり勢いよくシャワーをかけてしまうと怖がってしまいますので、シャワーをする前からシャワーヘッドやシャンプー、ブラシ、ドライヤーなどを事前に見せて慣れさせておくことをおすすめします。

実際に水を出したりドライヤーの温風を出したりするのではなく、水なし・温風なしの状態で床に置き、おもちゃ感覚で触れさせることが大切です。

ある程度繰り返し、子犬が自ら手を伸ばして触れるようになった段階で、実際にシャワーの水を浴びせてみましょう。一度怖がるとトラウマ状態が続いてしまいますのでシャンプー時に必要な道具を事前に見せて、触れさせることが大切です。

正しいシャンプーの仕方を覚えよう!

正しいシャンプーの仕方を覚えよう!

1.まずは、35度前後のぬるま湯をブルドッグの全身にかけます。その際はシャワーをできるだけ身体に近づけてからかけましょう。お湯は、足元からお尻、腰、背中、首の順で下から上へとゆっくりかけます。顔にも水をかけますが、シャワーを嫌がる場合は、スポンジか蒸しタオルを使用して少しずつぬるま湯で濡らしていきます。

2.次に、薄めたシャンプーを手の平にのせ、爪を立てずに指の腹で優しくマッサージをするように顔・体を洗います。顔を洗う際は、シワを広げて指の腹で優しくなでるようにします。

3.顔・体の隅々まで洗い終わったら、すすぎ残しが無いように、全身を丁寧にシャワーで洗い流します。すすぎ残しは、ブルドッグの皮膚が荒れる原因となりますのでご注意ください。

4.最後にドライヤーをかけて、全身を乾かしたらシャンプーが完了です。ドライヤーは人が使う物でも構いませんが、静音や低温モードが備わっているペット用のドライヤーがおすすめです。ペット用ドライヤーなら、速乾・マイナスイオンで被毛がさらさらに仕上がります。

正しいシャンプーの仕方をマスターすることによって、清潔に保つことができます。なお、シャンプーをする際に注意していただきたいのが、水やシャンプーが目や耳、鼻に入らないようにすることです。特に、洗う際は、耳を塞ぐなど工夫をしましょう。

ブルドッグ専門ブリーダーをお探しの方は、まおっちブルブルをご利用ください。まおっちブルブルでは、健全なブルドッグの両親から繁殖を行っており、その両親の間に生まれた子犬の直販を行っています。また、まおっちブルブルでは、ショードッグで活躍中のブルドックやチャンピオン犬も輩出しています。ショードッグ情報は、サイトからご覧になることができます。ブルドッグのブリーダーやショードッグのことなら、遠慮なくお問い合わせください。


shop info店舗情報

まおっちブルブル

〒438-0805
静岡県磐田市池田51番地2
TEL.0538-24-7513
FAX.0538-35-2713